建具、組子、彫刻彫刻屋台に息づく職人の精緻な技。

木と共存する未来のために、私達はたゆみなく歩み続けます。

だからこそ出来ること

当社は昭和2年に木材店として開業し、以来木製建具を中心に用途、材種を問わず様々な建具を製造し提供してまいりました。
その間、障子やガラス戸、フラッシュドアを始め、カラー鋼板雨戸、網戸といった木製建具の製造から、住宅内装パネルの製造、さらにはシステム収納家具の製造・販売施工と、その時代に寄り添い製造品目や「あきない」の在り方を変えつつ歩んでまいりました。
そのような変化の中でも、一貫して変わらないのは住まいに関すること、木を使うこと、木工業・木製品を通して「お客様によろこんでいただきたい。」という強い思いです。

平成13年にはシステム収納家具の製造を開始し、自社ブランドの「創空間」を前面に打ち出して、平成17年より順次ショールームも兼ねた店舗「スタジオ創」を3店舗設けております。
これまでに培った、知識と技術に基づくお打ち合わせやご提案、さらに整えた大型設備での製造と施工。いつまでも安心してご利用いただけるよう、移設や追加設置などアフターフォローにも対応しております。
私どもは、建具や収納家具のご提供を通してお客様にとってより快適な空間づくりをサポートいたします。