お知らせ

2021/12/01

【INFORMATION】重ね竜胆柄組子入り建具 施工事例

鹿沼組子を用いた木製建具の施工事例をご紹介させていただきます。

10月6日の記事でご紹介しました、『大梅柄』の建具を納品させていただいたお客様のご自宅に、引き違い扉を納品致しました。
リビングと和室の間仕切り戸としたこちらの建具には、華やかな印象の『重ね竜胆柄』の鹿沼組子があしらわれています。

間仕切り戸を開くと、以前に納品させていただいた『大梅柄』の建具まで見渡せます。
外の明かりを取り込む『大梅柄』の建具は框の見付を細く、和室と洋室を区切る『重ね竜胆柄』の建具はあえて太く製作しました。

1つ1つは直線だけが交差している『竜胆柄』ですが、重なり連なることで、柔らかく華やかな印象の円と星の模様が浮かび上がります。

製作協力:(有)梅宮木工所
撮影協力:宇都宮 S様邸

お知らせ一覧へもどる